top of page

かつらぎ町で屋根裏に住み着いたアライグマ捕獲!【害獣駆除】



屋根裏に住み着いたアライグマを捕獲写真

「静かな夜、屋根裏で何かが走り回る音に眠れぬ夜を迎えてしまった...」こんなお困りごと、皆様は経験されたことはありますか?

今回、私たち便利屋和歌山が受けたのは、まさにそのような害獣駆除の依頼でした。場所は和歌山県のかつらぎ町。今回のブログでは、その一連の作業をご紹介します。

依頼者からは「夜中に屋根裏で音がする」という相談が寄せられました。

当然ながら、何もせずに放っておくわけにはいきません。我々は迅速に現地へと足を運びました。

現地にて我々が確認したのは、糞尿等の形跡。これを見る限り、明らかに何かが屋根裏に巣食っていることが確認できました。

ただちに捕獲機を設置し、翌日には捕獲することができました。


害獣用の捕獲機を設置している様子

それでは、害獣の正体は何だったのでしょうか。それはなんと、アライグマでした。


捕獲したアライグマの様子
捕獲したアライグマの様子


近年、一部地域ではアライグマの出没が多く報告されています。

特に、イタチと比べて被害が甚大であるのがアライグマの特徴です。


その体格からも大量の糞尿を産み出し、天井板のシミや腐れが早く発生します。

また、断熱材を広範囲で荒らすため、部分的な被害が多いイタチとは違い、アライグマによる被害は一面に及びます。

しかし、今回のケースでは幸いにも依頼者の方が早期に我々に連絡をくださったため、被害は限定的なものにとどまりました。


アライグマが屋根裏で子育てを始めると、被害は更に拡大します。そのため、ぜひとも早期の捕獲が推奨されます。家の安全はもちろん、ご家族の安眠のためにも。

まとめると、害獣が出た場合はすぐに対処することが肝心です。我々便利屋和歌山はそのようなお困りごとに迅速且つ確実に対応いたします。

経験豊富なプロのスタッフが、皆様のご家庭を守ります。我々はまず、被害の状況を確認し、適切な大きさの捕獲方法を提案し、捕獲機を設置します。その後、捕獲できた害獣の処理も安全かつ確実に行います。 また、アライグマが家に入ってくる原因を突き止め、再発防止のためのアドバイスも行います。

私たち便利屋和歌山は、私たち便利屋和歌山は15年以上の経験と実績をもって、害獣駆除を迅速かつ丁寧に行い、お客様が安心して暮らせる生活環境を提供するために日々努力しています。屋根裏から聞こえる物音に悩まされている方、見知らぬ糞尿を見つけてしまった方、そのようなトラブルがございましたら、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。

便利屋和歌山のイタチ、アライグマ、害獣駆除ページへ飛ぶ




閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page