和歌山県不用品処分

和歌山市でのゴミの仕分け方はどうすればいいの?

和歌山市でゴミ出しを行う前に、まずはゴミを素材別に仕分けて、捨てる用意を行わなければいけません。素材別に注意して置くこともあるので順番にみていきましょう。

1、プラスチック製容器(ペットボトル、お菓子の袋、カップ麺の容器、トレイ類)

和歌山市では平成28年4月より、プラスチック製の容器を一般ごみの日に「一般ごみ」として回収しています。

ペットボトルの中に液体が残っていないか、またカップ麺等の容器の中にスプーンやナイフが混じっていないか確認してゴミ袋に入れてください。

容器類はゴミ回収する際に容器が潰れて、液体が拭きだす危険があります。ペットボトルのキャップも飛ぶことがありますので必ず外してゴミに出してください。

2、缶類(缶詰、スプレー缶、飲料用缶)金属類(鍋、包丁、はさみ等)

缶詰は中身を捨てて、水洗い後水切りを行ってください。一斗缶は粗大ごみとなりますのでご注意ください。

鍋類(やかん、フライパン、魚焼き網等)は30cm以下のものしか和歌山市で受け付けておりません。30㎝以上の場合は不用品回収業者等をご利用ください。

包丁は新聞紙や段ボールで包んでください。

スプレー缶は中身が残っていると爆発の危険があります。必ず中身をカラにして捨ててください。ごみ回収時に事故が起きないように協力しましょう。

3、びん類(飲料用びん、調味料びん、化粧びん)

水洗い後水切りを行ってください。ビンの蓋等は外し、素材が鉄の場合は金属類として捨ててください。ビール瓶などの再利用できるびんは販売店へ返却してください。

ガラス製品や鏡はびんとは別になりますのでご注意ください。​(ガラスは少量であれば一般ごみと一緒で大丈夫です)

 

4、紙類(新聞、雑誌、本、段ボール、紙パック)

雑誌や段ボール等は持ちやすいように紐でくくって出してください。雑紙は本や雑誌類に挟むか、ゴミ回収しやすいよう紙袋にまとめておきましょう。

一部別素材で加工されている紙やプラスチック部分があるものは一般ごみに出してください。

5、布(シャツ、シーツ、タオル)※布団、座布団、カーテンは粗大ごみ

一般ごみと同じく、和歌山市の指定ゴミ袋を使用してください。

ぬいぐるみ、枕は一般ごみとなります。30cm以上のものは粗大ごみとなります

布は再生資源です。雨にぬれると再生が難しくなります。

下着、作業着は再生が難しいため一般ごみとなります。

6、家電(電気で動く製品類)

スマホ、パソコン、電話機、FAX、ビデオカメラ、カメラ、ゲーム機、電子辞書、扇風機、掃除機、冷暖房器具、照明器具、レンジなど(除湿器は粗大ごみとなります)

​照明器具等の蛍光管や電球は外して購入店で引き取りをお願いしてください。割れた蛍光管や電球は一般ごみとして捨ててください。

家電リサイクル法の適用を受けるテレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機は市での受入は行っていません。不用品回収業者や家電量販店をご利用ください。

7、一般ごみ

(台所ゴミ、汚れている紙くずや衣類、プラスチック製品、草木、電池、ゴム製品、革製品)

和歌山市はごみ焼却力が高く、一般ごみの排出に大らかな市です。上記以外の30cm以下の小物であればだいたい一般ごみという認識で問題ありません。

台所ゴミ

水だらけのごみは乾燥を行ってから出してください。

油は固めるか布などに染み込ませてください。

草木

木の枝は太さ8cm、長さ50cm以下にしてください。草木は一度に大量出さないでください。

生活用品

紙おむつの汚物は必ず取り除いてください。

大きさ

1辺30cm以上のものは粗大ごみ扱いとなります。無理にゴミ袋に入れて出さないでください。

火器

花火、ライター、マッチは、ガス抜きを行い、水で湿らせて出してください。

8、粗大ごみ(家具、寝具、楽器、家電で30cm以上のもの

粗大ごみの個別回収希望は市町村へお問い合わせし、収集場所へ事前に運ぶ必要があります。もしくは青岸クリーンセンターへの自己搬入となります。

以下のものは和歌山市では処理できません。

ボンベ、モーター類、オイルヒーター、カーポート、木の根、給湯器、耕運機、金庫、製図机、消火器、自動車部品、石膏ボード、断熱材、タイヤ、土、灯油、塗料、農業用機器やビニール、パチンコ台、ピアノ、風呂釜、麻雀台、マネキン、門扉、浴槽など、業者向け製品等の産業廃棄物

9、自分で処分できない場合は不用品回収業者に依頼しましょう。

処分の仕方はわかったけど、仕分けをする時間がない方、ベッドや家具を移動させるのが難しい方、なにもかも面倒くさいという方も、そういう場合は有料の不用品回収を依頼しましょう。

24時間、不用品を回収します

24時間、365日、掃除する気が向いたとき、急に片づけが必要になったとき、引っ越し後にゴミ処分が必要なとき、どんなときでもすぐに駆けつけます。

   不用品回収は

📞0120-644-442

その他わからないことがあれば和歌山市役所で聞いてみましょう

市民環境局 環境部 一般廃棄物課
〒640-8511和歌山市七番丁23番地
電話:073-435-1352 
 

市民環境局 環境部 収集センター
〒640-8306和歌山市出島79-1
電話:073-471-1503 
 

市民環境局 環境部 青岸清掃センター
〒640-8404和歌山市湊1342-3
電話:073-428-4153
 

​​大人気のポッキリ価格!

軽トラパック

不用品を積み放題

不用品回収、処分の申し込みはこちら

📞0120-644-442

便利屋和歌山は和歌山を中心に関西全域をカバーしています。
遠方でも安心してお電話ください。

便利屋和歌山は創業12年、従業員数20名、地域に根付いた会社です。引っ越し・不用品回収・ごみ処分・遺品整理、害虫・害獣駆除・草抜・剪定・家事代行まで幅広く行います。 お気軽にご相談ください。

便利屋和歌山

不用品回収のことなら

便利屋和歌山|本店  〒640-8404 和歌山市湊556番地
便利屋和歌山|西浜店 〒641-0036 和歌山市西浜921
お問合せ TEL 0120-644-442
  • Twitter Social Icon

©Copyright 便利屋和歌山 All Rights Reserved.