和歌山県不用品処分

岩出市でのゴミの仕分け方はどうすればいいの?

岩出市でゴミ出しを行う前に、まずはゴミを素材別に仕分けて、捨てる用意を行わなければいけません。素材別に注意して置くこともあるので順番にみていきましょう。

1、可燃ごみ(台所の生ごみ、紙くず、木くず)

水だらけのごみは乾燥を行ってから出してください。

油は固めるか布などに染み込ませてください。

木片は四方20cm以下にしてください。

火器

花火、ライター、マッチは、ガス抜きを行い、水で湿らせて出してください。

2、紙類(資源ごみ)

雑誌や段ボール等は持ちやすいように紐でくくって出してください。雑紙は本や雑誌類に挟むか、ゴミ回収しやすいよう紙袋にまとめておきましょう。

資源ごみは再利用を目的としていますので、紙が汚れている場合は可燃ごみで排出してください。

紙パックは水洗い後に切り開いた状態で重ねてくくって下さい。(中身がアルミ加工の場合は可燃ごみになります)近場のスーパー等へ持ち込みリサイクル回収にご協力ください。

3、プラスチック類(資源ごみ)

ペットボトルはキャップを外し、水ですすいだものを潰してリサイクルマークのあるもののみを岩出市指定ごみ袋に入れてください。(キャップは一緒に出さないでください。)

4、プラスチック製容器、包装類(資源ごみ)

プラスチック製の容器やトレイ、発泡スチロール等を入れて出してください。

汚れが強い場合、再生がリサイクルができませんので可燃ごみで出してください。

トレイにつきましては、近所のスーパーなどにあるリサイクル回収もご利用ください。

5、衣類(資源ごみ)

肌着、下着はリサイクルできませんので指定袋に入れ可燃で出してください。

シャツ等はリサイクルできるよう濡れないように搬出してください。

​​

6、粗大ごみ収集

岩出市の粗大ごみ回収は年に2回、5月~6月、11月~12月です。(申し込みは前月まで)

区や自治体の代表者が申込書を集計し、生活環境課に提出します。

その後に収集日の通知、粗大ごみ添付用シールが配布されます。

7、自分で処分できない場合は不用品回収業者に依頼しましょう。

処分の仕方はわかったけど、仕分けをする時間がない方、ベッドや家具を移動させるのが難しい方、なにもかも面倒くさいという方も、そういう場合は有料の不用品回収を依頼しましょう。

24時間、不用品を回収します

24時間、365日、掃除する気が向いたとき、急に片づけが必要になったとき、引っ越し後にゴミ処分が必要なとき、どんなときでもすぐに駆けつけます。

   不用品回収は

📞0120-644-442

その他わからないことがあれば岩出市役所で聞いてみましょう

生活福祉部 生活環境課 TEL 0736-62-2141

​​大人気のポッキリ価格!

軽トラパック

不用品を積み放題

不用品回収、処分の申し込みはこちら

📞0120-644-442

便利屋和歌山は和歌山を中心に関西全域をカバーしています。
遠方でも安心してお電話ください。

便利屋和歌山は創業12年、従業員数20名、地域に根付いた会社です。引っ越し・不用品回収・ごみ処分・遺品整理、害虫・害獣駆除・草抜・剪定・家事代行まで幅広く行います。 お気軽にご相談ください。

便利屋和歌山

不用品回収のことなら

便利屋和歌山|本店  〒640-8404 和歌山市湊556番地
便利屋和歌山|西浜店 〒641-0036 和歌山市西浜921
お問合せ TEL 0120-644-442
  • Twitter Social Icon

©Copyright 便利屋和歌山 All Rights Reserved.