top of page

教会でイタチの侵入口閉鎖、糞尿清掃、消毒を実施!

こんにちは!今回は、教会の建築物で行ったイタチ駆除の事例についてお話しします。

イタチ被害の写真、屋根裏の断熱材が糞まみれ

問題の発覚

ある日、教会の建築物を管理されているお客様から、天井にシミができていること、悪臭がすること、そして夜中に音がすることに悩まされ、当社にお問い合わせがありました。お客様は、これらの問題が害獣によるものだと疑っていました。

イタチの悪臭、糞尿を清掃し消毒します

駆除のプロセス

当社はお客様のお悩みを解決するべく、以下の作業を行いました。

  1. 侵入口の特定と閉鎖: まず、イタチが侵入した場所を特定し、その入口を閉鎖しました。イタチは非常に器用で、小さな隙間からでも侵入することができます。そのため、建築物全体をチェックし、隙間を見つけたらすぐに封じました。(侵入口が不明な場合などは捕獲を優先します)

  2. 糞尿の清掃除去: 次に、イタチが出入りしていた屋根裏に侵入し、糞尿を清掃しました。イタチの糞尿は、建築物にシミを作るだけでなく、強い悪臭を放ち、衛生的にも良くありません。

  3. 消毒: 清掃除去が終わったら、屋根裏全体を消毒しました。これにより、イタチが遺した細菌やウイルスを除去し、ノミやダニなど害虫被害を防ぎます。

  4. 消臭: 最後に、悪臭を取り除くための消臭作業を行いました。これにより、屋根裏が清潔で快適な空間に戻りました。

イタチ駆除はお任せいただけます

お客様の声

「天井にシミができたり、夜中に音がするため、すごく不安でした。イタチの存在に気づいてからは、なんとかしなければと思っていたので、プロに依頼することができてホッとしました。作業員の方々も、迅速で丁寧に作業してくださり、非常に感謝しています。これで、協会の建築物が再び清潔で安全な場所になりました。ありがとうございました!」


まとめ

イタチは、小さくて器用な動物であり、建築物に侵入しやすいです。一度侵入されると、糞尿によるシミや悪臭、さらには物音に悩まされることになります。もし、イタチによる被害に遭われた際には、プロの駆除業者に依頼することをおすすめします。私たちは、侵入口の閉鎖から糞尿の清掃除去、消毒、消臭に至るまで、一貫してサポートいたします。


便利屋和歌山の害獣駆除がすごい理由

便利屋和歌山の害獣駆除ページへ


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page