top of page

和歌山市の長屋、一軒丸ごと不用品処分の舞台裏


和歌山市で長屋の不用品丸ごと処分

こんにちは、便利屋和歌山です。今日は、先日我々が手がけた一つの特殊な作業をご紹介したいと思います。それは、和歌山市内の長屋での一軒丸ごとの不用品処分作業でした。

さて、長屋と聞くと皆さんは何を思い浮かべますか?複数の住戸が連なる形状の建物で、各住戸は独立した生活空間を持っています。この度私たちが訪れたのは、そんな長屋の一室。依頼主の方はすでに新居に移られていたため、部屋は放置されたままで、さまざまな荷物が四散していました。

私たちはまずは全体を見渡し、どのように荷物を運び出すか、効率の良い作業順序を立て当日の作業を行います。

不用品処分の作業前写真1
不用品処分の作業前写真2

この日の作業には、2トン車1台と1トン車1台を使用しました。大型家具は1トン車に、小物や衣類は2トン車の箱の中に積み込みました。このようにトラックを使い分けることで、作業の効率化を図ります。

トラックに積み込んだ不用品

我々の仕事は、ただ早く物を運び出すだけではありません。荷物の取り扱いには細心の注意を払い、部屋を傷つけないようにします。

重たい物はチームで協力して運び、作業の安全性を確保します。

そして、一つ一つの荷物を丁寧に運び出し、トラックに積み込みました。トラックの積載量を最大限に活用することで、全ての荷物を可能な限り少ない回数で運び出せるようにしました。

この作業は、約半日を要しました。そして結果は…何もない状態の部屋。

処分後の部屋の様子

便利屋和歌山では、どのような状況でもお客様のご要望に応えられるよう、全力を尽くして作業を行います。

大掃除から生活雑貨の整理、大量の不用品処分まで、どのような作業でも私たちにお任せください。あなたが抱える問題も、私たちは解決します。

作業を進める中で、我々は一つ一つの荷物を大切に扱います。その理由は、捨てるものであっても、それぞれがお客様の大切な生活の一部だったからです。そして、新たな生活のスタートを全力でサポートすることを念頭に置いています。

我々の作業が終わった後、そこには新たな生活を始めるためのスペースが生まれます。新しいスタートを切る場所が、我々の手によって整ったことを私たちはとても嬉しく思います。

便利屋和歌山を選んでいただいた皆様、心から感謝申し上げます。そしてこれからも地域の皆様のお困りごと解決のため、日々改善と向上に努めてまいります。和歌山市をはじめとした近隣地域で不用品処分のお困りごとがありましたら、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。


それでは、皆さまからのご依頼をお待ちしております。また次回のブログでお会いしましょう。


便利屋和歌山へのリンク






Comments


bottom of page